JAFS 日本空港給油株式会社

これからも世界の翼を支え続ける

About JAFS

JAFSを知る

世界の航空輸送の発展のため、
給油作業の品質にこだわり抜く。
私たち⽇本空港給油株式会社(JAFS)は成⽥国際空港における航空機への給油サービスを主要業務とし、開港以来安全・確実な作業を基本とした⾼品質なサービスを提供し、受託先である航空会社および⽯油元売会社はもとより、世界各国の航空会社から⾼い評価を得ております。

FIELD

現場を知る

 

タンカーより運ばれてきた航空燃料は、千葉港の桟橋より荷揚げ、品質管理を⾏い、47kmのパイプラインを通って成⽥空港に運ばれます。運ばれてきた燃料は給油⾞両を介して直接航空機に給油します。また、⾃社の⼯場では給油⾞両の整備も⾏っております。

 

01
品質管理

石油連盟のガイドラインと成田国際空港株式会社や成田国際空港燃料協議会が定めた規格により厳密な検査を行います。

02
給油業務

毎日のフライトスケジュールに合わせ、安全・迅速・確実に航空機へ給油を行います。

03
車両整備

給油作業に欠かせないサービサーの安全性を保つため、定期点検・メンテナンスを行います。

PEOPLE

JAFSで働く人

 

DATA

数字を知る

 
01
1日の給油量

(2019年平均)

02
1日の給油機数

(2019年平均)

03
給油先航空会社数

(2021年4月1日現在)

04
成田空港給油シェア

 

05
社員数

(2021年5月1日現在)

06
新入社員

(2021年4月入社)

07
離職率

(2018~2020年実績)

08
年休取得率

(2020年実績)

09
年間休日数

(2021年4月1日現在)

CUSTOMER

主要関連取引先

 

世界各国92社以上の航空機へ
燃料の給油を行っています。
安全で迅速な給油を実現することで
お客様から高い評価をいただいています。